性器ヘルペスの症状

ある程度の年頃になると性交渉をするのが通例となっています。特に恋人同士で性交渉をするのは当然のことでしょう。

性交渉については人間の本能としても当然の行為ですが、いくつか注意点も必要です。妊娠してはまずい状況ならまずは避妊をしなくてはなりません。

また性病についても気をつけたいところです。性病の1つとしてよく耳にするのは、性器ヘルペスです。

性器ヘルペスはセックスが原因で感染するケースがほとんどとなっています。また潜伏期間があるので、すぐに症状はでません。潜伏期間ですが大体4日から10日の間となっています。

性器ヘルペスについては熱が出るケースもあります。性器についてももちろん症状がでます。よく見られる症状は赤いぶつぶつが出るといったものです。

赤いぶつぶつなどが出たら、これはおかしいと判断しすばやく病院にいきましょう。また水ぶくれについても性器ヘルペスの原因の1つです。熱については38度以上になることもあるそうです。なんとも恐ろしい病ですね。

性器ですが、女性であれば子供を生む上でも大事なものであり、欠かすことができないものの1つです。異変を感じたらすぐに病院にいくことは、頭に入れておきましょう。

エンジェルライブはコチラ